Google homeで手持ちのCDを声で再生できるようにしてみた

ブログ
スポンサーリンク

今回は手持ちのCDを Google homeで再生できるようにするする方法について紹介します。
Google homeを購入してからだいぶ経ちましたが、今まで音楽は無料で利用できるspotifyのシャッフル再生を使用していました。曲を指定したりすることはできませんが、無料で利用できて曲のラインアップも多くBGMとして重宝していました。BGMになるのでこれでも十分利用価値がありましたが、「せっかくなら手持ちのCDも再生したい」と考えるようになりました。何か良い方法はないか調べてみると、Youtube mujicを使うことで無料で簡単に再生できることがわかったので試してみることにしました。

Youtube mujic とは

Youtube mujic は Googleが提供するストリーミングサービスです。以前に同じようなサービスで google playがありましたが、その後継のサービスとしてYoutube mujicが提供されています。音楽のストリーミング再生以外にも手持ちのCDや音楽データをアップロードすることで再生することもできます。Youtube mujic のストリーミングサービスは無料でも利用できますが、有料プランにすることで曲名を指定しての再生等ができます。今回紹介する手持ちのCDを再生する方法の場合は利用料はかかりません。

YouTube Music
公式アルバム、シングル、ミュージック ビデオ、リミックス、ライブ パフォーマンスなど、あらゆる音楽をお楽しみいただける新しいサービスです。Android デバイス、iOS デバイス、パソコンでご利用いただけます。

手持ちのCDをGoogle homeで再生できるようにする手順

まずは手持ちのCDをYouTube mujicにアップロードする

手持ちのCDをGoogle homeで再生できるようにするには、まずはじめに手持ちのCDをYouTube mujicにアップロードする作業が必要です。とはいってもアップロード自体はとても簡単で、所要時間はアップロードする曲数にもよりますが比較的スムーズに作業が終わります。

音楽をアップロードする - YouTube Music ヘルプ
曲やアルバムをアップロードして、YouTube Music ライブラリに自分の音楽コレクションを追加できます。音楽をアップロードしたら、YouTube Music を使用

Google homeで利用する音楽配信サービスをYouTube mujicに設定する

Google homeではspotify等様々なストリーミングサービスを利用することができますが、手持ちのCDを再生するためには利用する音楽配信サービスをYouTube mujicに設定する必要があります。設定自体はGoogle homeアプリで簡単に行うことができます。
これで設定は完了です。

YouTube mujicでのCD再生で良いと感じたこと

手持ちのCDをスマートスピーカーに話しかけるだけで再生できる!

頸髄損傷者である私の場合、今まではCDを聴くためには誰かにCDをセットしてもらう必要があり、いつでも聴く事が出来ませんでした。YouTube mujicを利用することでGoogle homeに話しかけるだけでCDを再生できるようになり、好きなタイミングでCDを聴くことができるようになったのは個人的に大きな出来事でした。

アップロードしたCDは曲を指定しての再生が可能!

Google homeで無料のストリーミングサービスを利用する場合、通常は曲と曲の合間にコマーシャルが流れます。また、曲を指定することもできません。アップロードしたCDの場合はこの制約がなく、曲名やアルバムを指定して再生することが可能です。聴きたい曲をかける事ができるという点もYouTube mujicで良いと感じたポイントでした。

手持ちのCDを再生したい人は是非利用してみて

今回はYouTube mujicを利用して手持ちのCDをGoogle homeで再生できるようにする方法について紹介しました。「Google homeを持っているけど最近使っていないなあ」という人は多いかと思います。簡単な設定ですぐにCDを再生できるようになるので、興味がある人は是非利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました