13年ぶりにブログ開設するまで (その2)

前回の記事「13年ぶりにブログを開設するまで (その1)」ではワードプレスをインストールするところまで書きました。

今回はその後に行ったことを書きたいと思います。

 

どのテーマにするのか

ワードプレスを利用するにはテーマを選ぶ必要があります。

テーマは数えきれないほどたくさんあり、テーマを変えるだけでブログの見た目もがらりと変わります。またテーマによって検索エンジンに反映されやすいかどうかが変わる場合もあるそうです。

現在使用しているテーマは「Simplicity2」です。シンプルで使いやすそうないデザインだったのと、作成者のわいひらさんが自分と同じ頸髄損傷だったということがこのテーマを選んだ理由です。実際に適用してみると操作が分かりやすく落ち付いてブログの運営が行えそうです。

 

プラグインの導入

ワードプレスには機能を拡張できる様々なプラグインがあります。ただ、初心者の私にはいったい何を導入したら良いのか分からなかったので、とりあえずSimplicity2を使用しているブログの記事を参考にしながらいくつか導入しました。

セキュリティー対策だけとりあえずしておいて、後は運営していきながら導入していけばいいのかなと考えています。

 

とりあえず公開してはみたものの…

ページ開設に最低限必要な準備を行ったので、一応初期段階は終了。やはりワードプレスでブログを開設するには多くの手間と時間がかかります。私の場合は設定に費やせる時間が多くあるのでワードプレスで運営していこうとしていますが、記事の内容に集中したい人にはあまりお勧めできないかもしれません。

このページはまだまだ未完成ではありますが、とりあえず暫定的にホームページを公開しています。これから少しずつ記事を増やしながら同時にホームページのコンテンツを増やしていこうかと今は考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました