ルミナリエの準備が進む三宮周辺とみなとのもり公園のアクセス改善工事

ブログ

早いもので2018年も残り1カ月になりました。

先日ランチパスポートを利用するために旧居留地エリアに行きましたが、来週から始まるルミナリエの準備も大詰めを迎えすっかり年末の雰囲気になっていました。

このあたりは神戸以外の人が思う「神戸らしい」エリアではありますが、高級ブランドに縁のない私には少し敷居が高い地区ではあります(笑)

2018年のルミナリエ

昨年は神戸港開港150年で規模を拡大したルミナリエですが、今年は兵庫県政150年ということで昨年と同じ規模で開催されます。

開催期間は12月7日から16日までの10日間、期間中三宮周辺は多くの人で毎年にぎわいます。

ちなみに障害のある人などがゆっくりと鑑賞できるハートフルデーは12月5日に東遊園地で行なわれます。

旧居留地のルミナリエの準備は完了していました。

日中でしたがうっすらとライトが点灯していたので、おそらくライトの確認をしていたのではないかと思います。

毎年これを一から作成しているのだと思うとすごいなと思います。

現在改装工事中の神戸市立博物館の前で2階建てバスを目撃!

「神戸にこんな観光バスあったかな?」とびっくりしましたが、バスの車体の後ろには「アメリカンエキスプレスの広告」とのこと。

広告用のバスですが、2階建てバスは旧居留地の景色とマッチしていてとても良いなと思います。

ちなみに神戸市立博物館は2019年11月末まで閉館されている予定です。

花時計が移転のため停止

写真は5月に撮影したものですが、この日は市役所北側にある花時計が市役所建て替えのために一時的に停止したでした。

花時計が移転するのは聞いていましたが、停止する日がこの日だとは思っておらず、知っていたら見に行っていたのですが…。

ちなみに花時計は当分の間は東遊園地内に暫定的に移転される予定ですが、市役所2号館の建て替え後の設置場所はまだ未定だそうです。

地下鉄海岸線の駅名は「三宮・花時計前」ですが、もしも花時計がこのまま移転しても駅名はそのままなのでしょうか。

みなとのもり公園へのアクセス改善工事が始まる

みなとのもり公園の入り口でも工事の看板が立っていて、気になって見てみると「みなとのもり公園へのアクセス向上のため」の道路改良工事を行うようです。

公園の隣の駐車場も一部が閉鎖されて工事を行っていました。

何の工事なのか気になったので後でインターネットでいろいろ探してみましたが、残念ながら情報が見つかりませんでした。

個人的予測ですが、おそらく現在歩道のない2号線南側の磯部通1交差点~浜辺通4交差点を整備するのだと思います。

現在遊歩道は設置されていますが、国道に歩道が設置されるとHAT神戸~みなとのもり公園のアクセス性が向上して相互間の往来がしやすくなりますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました